【つまり】排水つまりによるパイプ切り廻し施工

千葉県流山市 M様

トイレの排水がつまって流れないので見て欲しいとのご依頼で伺いました。
1週間ほど前に緊急業者へ依頼したがつまりが解消されず、その業者からトイレの問題と言われてメーカーで見てもらったところ、排水管でのつまりと分かり弊社への依頼となったそうです。1週間もつまったままで使用ができずとても不便な思いをされていました。

壁の一部を壊してトイレからの排水管を確認します。

すぐ下で排水管がL字に曲がっていて、そこでペーパーなどが大量に詰まっています。

詰まった部分を切り離して取り出しました。L字の先で勾配がうまく取れていないため流れにくくなっていたようです。

蛇腹に変えて緩やかな傾斜をつけて改修しました。

このあと、壁を修復して施工完了。

トイレの排水管はΦ100と他より太いのでつまりにくいのですが、今回のケースのようにパイプそのものの勾配(傾斜)が取れていないとつまりを引き起こす場合があります。

当社では排水管の改修工事、埋設の排水枡・排水管の交換工事など排水設備の工事を専門の行っています。まずはお電話でご相談ください。お客様のお宅に合った最善の改修方法をご提案させて頂きます。

株式会社日本ホーム
神奈川県横浜市都筑区北山田1-1-18
TEL:0120-56-5688
FAX:0120-88-1525
E-Mail:info@nihonhome.co.jp

お問い合わせ

0120-56-5688
info@nihonhome.co.jp

日本ホームWebsite

カテゴリー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031