【排水枡】戸建事務所排水枡2ヶ所交換工事

横浜市鶴見区 T様

前回、管内カメラによるつまり調査を行ったお客様です。
2階建戸建事務所の排水マス2ヶ所の交換工事のご依頼をいただきました。

排水マスに穴

コンクリート製の排水マスは、経年劣化により底に穴が開いています。このままではマスの下に排水が漏れて周囲の土に穴を空けたり、固形物がひっかかりやすくなりつまりの原因になります。

マスの周りのコンクリートを削る

電動ハンマーを使ってマスの周りのコンクリートを削ります。

排水マスに穴が空き、下に排水が溜まっている

マスを壊すと既に排水が溜まっていました。

水平器で勾配をチェックしながら慎重に作業を進めていきます。

施工が終わった排水マス

塩化ビニル製の排水マスへの交換作業が完了しました。

コンクリート製最終マス

次に最終マスの交換作業に入ります。劣化でヒビが確認できます。

周辺を掘削、コンクリートマスを壊していきます。

新しい塩ビ製の排水マス

こちらも塩ビ製の排水マスに交換しました。

コンクリート打ちまで終わった排水マス

鉄製のフタも必要なくなり一石二鳥です。

↓↓↓排水マスの交換工事の様子を動画で詳しく見ることができます↓↓↓

コンクリート製のマスは今回のように劣化によって穴が開くと、排水がつまるなどトラブルの要因になります。
当社では、排水マスのつまりに対して高圧洗浄から管内カメラによる排水管の内部調査、排水マスの交換工事など状況に合わせた調査・施工が可能です。
小さなことでも気になることがあれば、お気軽にお電話かメールでお問い合わせください。

株式会社日本ホーム
神奈川県横浜市都筑区北山田1-1-18
TEL:0120-56-5688
FAX:0120-88-1525
E-Mail:info@nihonhome.co.jp

お問い合わせ

0120-56-5688
info@nihonhome.co.jp

日本ホームWebsite

カテゴリー

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ