【排水マス】マンション排水マス1か所交換工事(横浜市港南区日野)

横浜市港南区日野 Rマンション管理組合様

ご依頼内容

マンションの庭にある汚水マスにつながる排水管がずれてしまっているので、修繕工事の見積をお願いしますとの依頼をお受けしました。

施工内容

現場調査したところ、マンション庭にある排水マス周りのインターロッキングが陥没している状態でした。排水マスと排水管の接続がずれて水漏れ・つまりを起こしていたのが原因です。年明けの本工事の前に12月30日に応急処置を施し、1月14日からの工事でコンクリート排水マス1か所から塩ビマス2か所へ交換いたしました。またすぐ横にある雨水立管が破損していたため、追加工事として一部修繕も行いました。

■12月30日 排水マスと排水管接続部分からの水漏れ・つまりの応急処置

インターロッキングブロック外し

インターロッキングとは“かみ合わせる”という意味で、荷重が掛かったとき、ブロック間の目地に充填した砂によりブロック相互のかみ合わせ効果(荷重分散効果)が得られる舗装ブロックです。
まずはインターロッキングブロックを外していきます。

応急処置

排水管が排水マスから外れていたため、つなぎ直しました。 この日は12月30日でしたので、まずは応急処置をして1月の本工事まで持たせます。

■1月14、15、18、19日 排水マス1か所および雨水立管一部交換工事

工事準備(養生)

工事準備(養生)をします。排水規制は1月14日13~16時まで、一部の居住者様に排水しないようご協力いただく必要があるため、事前にチラシや掲示板でご案内いたしました。段取り良く工事をすすめていきます。

既設コンクリートマス

このコンクリートマス1か所に3つの排水管が合流していました。

既設コンクリートマス撤去

既設コンクリートマスを撤去します。

小口径ビニールマス取付1

新しく小口径ビニールマスを2つ取付け、3つの排水管からの合流に対して負荷を軽減させます。

小口径ビニールマス取付2

かなり深さがあるため、土を埋め戻してから

転圧状況

プレートコンパクター(転圧機)で転圧します。

インターロッキング敷き替え

インターロッキングを敷き替えました。

雨水立管修繕

すぐ横にある雨水立管が破損していたため、追加で修繕いたしました。

既設雨水管一部撤去

既設雨水管一部撤去

破損箇所

破損箇所

新しい雨水管取り付け

新しい雨水管を取り付けて施工完了です。追加工事があったものの、予備日を使うことなく予定通りのスケジュールで終了しました。

施工期間(事前調査除く)   5日(9:00~17:00)/4人
施工日 2020年12月30日 2021年1月14,15,18,19日
出張見積  無料

当社は排水マス交換工事はもちろん、排水管清掃や漏水調査・修繕工事、給水管引き直し工事、水回りのリフォームなどもお受けしております。つまり除去や水漏れ修理など内容によっては即日施工が可能です。出張見積は無料ですので、まずはお気軽にご相談ください。

株式会社日本ホーム
神奈川県横浜市都筑区北山田1-1-18
TEL:0120-56-5688
FAX:0120-88-1525
E-Mail:info@nihonhome.co.jp

お問い合わせ

0120-56-5688
info@nihonhome.co.jp

日本ホームWebsite

カテゴリー

最近の投稿

2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ