水漏れ・漏水・漏水調査・つまり・排水のトラブルなど水道のことでお悩みの方は水道工事指定工事店日本ホームへ的確に水道のトラブルを解決します [ 対応エリア:東京・神奈川・千葉・埼玉 ]
お問い合わせフォーム
初めてのお客様へ 日本ホームが選ばれる理由 施工エリア 当社の施工実例集 GROHE MART GROHE MART施工ブログ 都筑区専用
取扱メーカー
  • TOTOメーカーリンク
  • LIXILメーカーリンク
  • KVKメーカーリンク
  • SANEIメーカーリンク
  • KAKUDAIメーカーリンク
  • GROHEメーカーリンク
  • takagiメーカーリンク
  • Panaconicメーカーリンク
  • クリナップメーカーリンク
  • Takara standardメーカーリンク
  • NORITZメーカーリンク
  • Rinnaiメーカーリンク
  • 三協アルミメーカーリンク
  • YKKapメーカーリンク
  • タキロンシーアイメーカーリンク
  • Maezakiメーカーリンク
  • アロン化成メーカーリンク
  • EBARAメーカーリンク
  • HITACHIメーカーリンク
  • TERALメーカーリンク
  • ツルミポンプメーカーリンク
  • 川本ポンプメーカーリンク
営業日カレンダー
土・日・祝日休まず営業
8:00~17:00受付
採用情報 工事協力店・下請さん大募集

管内カメラ・排水管内部調査

管内カメラ調査で排水管トラブルの原因を特定
お客様にあった最適な解決方法をご提案!

こんな排水トラブルの症状でお困りではありませんか [ 管内カメラで解決しましょう ]

  • 排水の流れが悪く他社に調査を依頼したが原因が特定できなかった
  • 排水管の清掃をしたのに排水のつまりが直らなかった
  • 排水管のつまりを直したばかりなのにすぐにつまってしまった
  • 台所・洗面等から悪臭が漂ってくる
  • 風呂の栓を抜いても水がなかなか流れない
  • 排水マスから頻繁に排水があふれてしまう

※ 排水管<パイプ>の太さ(口径)によって管内カメラが入らない場合がございます。

排水管の管内カメラ調査で原因究明

排水管の管内カメラ調査とは、内視鏡カメラで排水管の内部を調査するサービスです。管内に内視鏡を挿入し内部の映像を確認します。汚水やつまり、破損や劣化の状況など把握することができ、頻繁に起こるつまりなどトラブルの原因を特定するのに役立ちます。

当社の管内カメラ調査のメリット

管内カメラ調査は配管を外したり壁をはがしたり穴を開けたりといった大掛かりな工事をすることなく、トラブルの原因を特定できます。そのため高額な広範囲による設備修繕工事ではなく、部分修理(低予算)で済みます。

※現場状況により調査費の金額は異なります。詳しくは調査時、スタッフにご確認ください。

排水管内製品情報

日本ホームではREX社製管内カメラを使用。30mのカメラケーブルと超高輝度白LEDで排水管内を明るく照らし、つまりの原因を発見します。画像のきれいさが自慢!画角が拡がり見逃しゼロ!

特長

  • 対角160°の広角レンズ採用(水中96°)
  • 自動水平調整機能により映像のトップが常に天井を向きます。
  • 録画機能搭載動画・静止画の画像をSDカード/SDHCカードに記録可能です。
  • ケーブル振り出し長表示(モニタ上で確認できます)
  • ライトコントロール被写体の明るさの変動に応じて露出時間を自動調整するので、最適な映像レベルを出力できます。
  • ホワイトバランス被写体の白領域を自動的に検出し、その白領域のホワイトバランスを自動的に調整します。
  • 90°エルボ2箇所の通過(φ50mm以上)が可能。(管内の状態による)
  • カメラヘッドは防水構造(IP68)で、水中使用もOK。(水深30m)
  • 省電力・長寿命の超高輝度白LEDを使用。
  • 電源のない場所でも、専用リチウムイオン電池を装着すれば問題なく使用できます(オプション)。

ご依頼の流れ

排水マスや排水パイプ内を管内カメラで調査することで、そのトラブルの原因特定をピンポイントで行います。
工事前の原因究明、施工状況の確認など様々なケースに対応可能です。

ご依頼の流れ
水回りに関するお役立ち情報

「水があふれてくる」「漏水を見つけたらどうしたらいいの?」などお住まいの水回りのトラブルに関する解決策や弊社が提供できるサービスについて、わかりやすく解説しています。

排水トラブル

節水型トイレに変えたらつまって流れなくなった !

トイレを節水タイプに交換してから水が流れなくなった、排水が流れず溜まってしまうなど、トイレ交換後の排水トラブルに関する対処方法を解説します。

管内カメラ

管内カメラで排水トラブルを迅速解決 !

排水マスや排水パイプ内を管内カメラで調査すると、そのトラブルの原因を特定しやすくなり、早急にトラブルを解消できます。

水道メーター

水道料金が上がった !? こんなときどうする !

水道局から漏水の指摘を受けたり、前回の料金と比べて著しく水道料金があがったときの漏水・水漏れのチェック方法をご紹介します。

高圧洗浄

排水のつまりが解消されない !?

排水がよくつまる、ゴボゴボと音がするなどの症状が修理をしても繰り返し起きる場合は、高圧洗浄機を使用した排水管清掃がオススメです。

管内カメラ調査事例

これまで当社で調査させていただきました事例の動画をご紹介させていただきます。
ぜひお客様のトラブル解決のご参考にご覧ください。

管内カメラによる排水管内部 [ ゴミによるつまり・尿石によるつまり・砂・泥などのつまり ]

管内カメラ調査を動画でご紹介


【マンション1Fテナントの管内カメラ調査】

ゴミが詰まった排水管

排水管の底に固着した尿石

枡から入り込んだ砂泥

砂利でカメラが進まない

排水管が瓦礫で塞がっている
管内カメラの詳細をブログできる

 

お問い合わせフリーダイヤル0120-56-5688
お問い合わせフォーム
Copyright(C) nihonhome all rightsreserved.